日常

2014.12.03

ゆきの日

いつもより暖かだった冬の日が、強い風とともに吹き去り、 真っ白な息吐く ゆき降る寒さがやってきた。 おかげで、みんななんとなく風邪気味らしい。 たまらなく慌ただしくなりそうな師走。 新しい年を笑顔で迎えることができるように、 残り少ない2014年を楽しく暮らすこと。 年越しには雪だるまが作れるくらいしんしんと降る そんなゆきの日になればいい。