日常

2016.07.12

MARU個展『小さい生活』

     MARUさんの描く日記のような「毎日一絵」。 日常の何気ない景色や嬉しい気持ち、少し寂しい気持ち。 美味しかったこと、楽しかったこと、温かだったこと。 日々、ささやかな幸せの空気を切り取った世界が広がっている。 佇むとほっと心が和むのはきっとMARUさんの描く飽くことのない 素直な気持ちで見た日常が部屋いっぱいに溢れているから。   MARUさんの個展、とても素敵です。 会期中ぜひ足をお運び下さいませ。   7月24日日曜日まで。