日常

2017.03.15

梅の木のお話

ぽつぽつとしか咲かなくなってた庭の重鎮のような老木の梅の花。 今年は沢山花を咲かせてくれました。 春がきて夏がきて巡り巡ってまた春になる。 梅の木や虫や鳥たちは教わった訳ではないのに 折々にちゃんと命を繋いでいること。   暖かくなったなと思うとまた寒くなり 三寒四温とは本当にうまい言葉だなとしみじみ思う。   今日はまた冬のような朝。 部屋のすみのポカポカ日溜まりに感謝。