日常

2013.11.07

ゆっくりとあるく

今朝のはなちゃんの散歩時間は、
少し遅めだったので、西の空も青空。
うっすらと、消え入りそうなほどに淡い七色の虹が架かっていた。
虹の向こうには、大きく口を開けたクジラのような雲が、
でっぷりと浮かんでいる。
ゆっくりあるくはなちゃんと、空ばかり眺めながら歩く朝。
同じ景色のこの空に、こっそり気づいた人はいるかしら。