世の中のこと

2013.11.15

ぶれないということ

小学校1年生から中学校3年生までの教科書を改訂する動き云々。
という記事が新聞の一面に。
目の玉が飛び出すほどに驚きの活字まであり愕然としてしまう。
小さな子供たちに国を愛する心を教えるより、
この地球を人を自然を生き物を、
確かに愛する気持ちを育んであげられたら、
世界はもう少し豊かで穏やかな空気で満ち満ちてゆくんじゃないだろうか。